2018年05月16日

自邸-5



建築家 土浦亀城氏(つちうら・かめき)の木造の自邸。(1935年)

白い箱型の家。

薄い庇に、エメラルドグリーンに塗られた階段。

木造ならではの、軽やかでモダンな住宅です。

「都市住宅は、シンプルで安価であるべき。」という考えを表現した作品。




同じカテゴリー(Architecture)の記事画像
自邸-9
言葉でアート
自邸-8
自邸-7
自邸-6
自邸-4’
同じカテゴリー(Architecture)の記事
 自邸-9 (2018-05-30 19:00)
 言葉でアート (2018-05-27 18:30)
 自邸-8 (2018-05-26 18:30)
 自邸-7 (2018-05-23 18:30)
 自邸-6 (2018-05-20 17:00)
 自邸-4’ (2018-05-13 18:00)


Posted by I'll Be Home  at 19:00│Comments(0)Architecture
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。