2017年08月13日

LEICA



父の忘れ物。

小さなデジカメしか手にしないせいか、ズシリと重い。

茶のカバーの肩紐が、肩にくい込みそうな重さ。

LEICA(ライカ)のカメラか。

LEICAが、ドイツの有名なメーカーであること以上の知識はないので、Wikipediaで調べる。

『Mシリーズ』という機種だろう。

「カッシャ―」と、いかつい形に似合わない控えめな音。

シャッターは押せるが、ピントが合わせられない。

父の写真は見たことがないが、現像の設備を持っていた記憶がある。

現像液のすっぱいような臭い。

大切なカメラだったのに違いない。






同じカテゴリー(Photos)の記事画像
聖橋から
カシャ―
このまま
高砂
老眼力 One Up
一見さん
同じカテゴリー(Photos)の記事
 聖橋から (2017-08-26 19:30)
 カシャ― (2017-07-20 22:00)
 このまま (2016-09-29 18:00)
 高砂 (2016-09-22 18:00)
 老眼力 One Up (2016-09-18 18:00)
 一見さん (2016-09-09 18:00)

Posted by I'll Be Home  at 17:00│Comments(0)Photos
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。