2018年11月10日

文士-漆



日記「断腸亭日乗」に、半年の間57回も通ったと記されている浅草の「どぜう飯田屋」さん。

永井荷風が決まって注文したのは柳川鍋とぬた、そしてお銚子1本。




  


Posted by I'll Be Home  at 18:30Comments(0)Picture