2019年01月18日

昭和讃歌/お気に入りの1枚-vol.70



歌って、喫って、「アホ―」と言われて、飲んで。

木村充揮(あつき)さん。

渥美清さんが歌う映画の主題歌。

「泣いてたまるか。」をレゲエのリズムでカバー。

艶歌にブルース『昭和讃歌 男唄』






  


Posted by I'll Be Home  at 13:00Comments(0)Music

2019年01月16日

至上の愛/お気に入りの1枚-vol.69



ジャズを聞き始めたころの宝物。

ソニー・ロリンズの『Saxophone Colossus』と

ジョン・コルトレーンの『A Love Supreme』

至上の愛。

『A Love Supreme』の邦題。

なかなか口に出せない、今思うとかなり大担な邦題。

2枚のドーナツ盤LPはどこにいったかわからず。

最近、コルトレーンの『Ballads』(1963年)

ソニー・ロリンズの『SONNY PLEASE』(2006年)を買った。

もちろん、CD。


  


Posted by I'll Be Home  at 13:00Comments(0)Music

2019年01月10日

巨人



たぶん高校生の頃、一番最初に買ったであろうジャズ・アルバムの『酒とバラの日々』

Great Giant、ピアノのオスカー・ピーターソン。

『酒とバラの日々』はジャック・レモン主演の同名の映画のテーマ曲。

白黒の映画だった。  


Posted by I'll Be Home  at 13:00Comments(0)Music

2019年01月08日

星めぐり



切り絵の作品で綴る名曲アルバム+の

「星めぐりの歌」(宮沢賢治)




  


Posted by I'll Be Home  at 16:30Comments(0)Music

2018年12月29日

伊達男



映画 Casablanca のテーマ曲 As Time Goes By

「襟が折れていますよ」と言われないであろう

Bryan Ferryのカバーアルバム。(1999年)




  


Posted by I'll Be Home  at 13:00Comments(0)Music

2018年12月23日

じょんがら節



ゆれる三弦。

水の波動。

撥(ばち)にしぶく水。

津軽じょんがら節

「名曲アルバム+」




  


Posted by I'll Be Home  at 10:30Comments(0)Music

2018年12月08日

カノン



音楽が流れる中、静かにCGの道を進む3色のキューブ。

何の番組だろうと思ったら、40年以上続く「名曲アルバム」

曲はパッヘルベルの「カノン」




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Music

2018年11月20日

PePe/お気に入りの1枚-vol.67



菊地成孔氏(なるよし)の編成した12人のスモール・オーケストラ

「PePe Torment Azucarar」によるアルバム「記憶喪失学」。

色街に生まれたことが少なからず音楽に影響を与えていると語る菊地氏。

日本で一番テナー・サックスの似合うPePe(伊達男)。


  


Posted by I'll Be Home  at 18:30Comments(0)Music

2018年11月08日

駅ピアノ



以前紹介した「空港ピアノ」の駅舎版、NHK BSの「駅ピアノ」。

通りすがりの人、世界中から訪れた人達が思い思いに弾いていきます。

チェコ・プラハ駅、オランダ・アルステルダム中央駅、味のある駅舎も見応えあります。

11月9日(金)19:30からはロサンゼルス・ユニオン駅が放送予定。




  


Posted by I'll Be Home  at 18:30Comments(0)Music

2018年10月13日

四つのお願い/お気に入りの1枚-vol.66



小学生の頃のアイドルと言えば、南沙織さんとちあきなおみさん。

その、ちあきなおみさんのアルバム。

おなじみの曲の中、鬼気迫る歌声に圧倒される「私が着いたのは

ニューオーリンズの朝日楼という名の....」で始まる「朝日のあたる家」

アニマルズのカバー曲、訳詞は浅川マキさん。




  


Posted by I'll Be Home  at 18:00Comments(0)Music

2018年09月20日

Char/お気に入りの1枚-vol.65



「気絶するほど悩ましい」(阿久悠 作詞)から約40年。

Charの還暦祝いアルバム。

松任谷由美さん、ムッシュかまやつ、宮藤官九郎さん、

多くのアーティストが楽曲を提供した「Rock +」(2015)

今、一番カッコいい63才。




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Music

2018年09月15日

ALMA/お気に入りの1枚-vol.64



キューバ音楽に初めて触れたと言えば、「マイアミ・サウンド・マシーン」。

80年代、多くのヒットを生んだグループ。

キューバ生まれのリードボーカル、グロリア・エステファンのジャケットがステキなソロアルバム

「ALMA CARIBENA」




  


Posted by I'll Be Home  at 17:00Comments(0)Music

2018年09月07日

MAMBO/お気に入りの1枚-vol.63



キューバ音楽と言えばアルバム「BUENA VISTA SOCIAL CLUB」(vol.26)

プロデュースしたギタリスト ライ・クーダーと

キューバ人ギタリスト マヌエル・ガルバンとの共作。

力の抜けた感じが心地よい、「MAMBO SINUENDO」




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Music

2018年08月18日

GETZ/GILBERTO/お気に入りの1枚-vol.62



夏の夕方はボサ・ノヴァ。

テナーサックスのスタン・ゲットとギターのジョアン・ジルベルト。

そしてピアノのアントニオ・カルロス・ジョビン。

定番中の定番、そして夏の夕暮れにはまずビールだ。

ああ、休みの日以外の酒はやめたのだった。


  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Music

2018年08月15日

THEN AND NOW/お気に入りの1枚-vol.61



チック・コリア、キース・ジャレットそしてハービー・ハンコック。

ヒット曲を新たにアレンジしたハービー・ハンコックのベストアルバム。

ジャケットの悪そうな角ばったサングラス。とてもかける勇気なし。



  


Posted by I'll Be Home  at 18:00Comments(0)Music

2018年08月11日

空港ピアノ



空港の出発ロビーに置かれた1台のピアノ。

飛行機の出発を待つ人達が、思い思いに弾いていく。

NHK-BSの短い番組。

「もしも、ピアノが弾けたなら」である。




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Music

2018年05月29日

LUZ CASAL/お気に入りの1枚-vol.60



水曜放送(火曜深夜 午前0:25~0:50)の『旅するスペイン語』

スペインの歌手LUZ CASALさん(ルス・カサル)のインタビューコーナー。

すぐに、その魅力的な歌声のとりこに。

素敵なジャケット写真のベスト・アルバム『UN RAMO DE ROSAS』

(あなたにバラの花束を)




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Music

2018年05月26日

HAPPY/お気に入りの1枚-vol.59



黒づくめ服に、黒縁のメガネ、少し後退した...。

どちらかと言うと硬派、少し怖い感じのELVIS COSTELLO。

『NORTH』は、30年以上のキャリアのあるコステロの初めてのラブソングを集めたアルバム。

コステロは、なんとジャズ・シンガーのダイアナ・クラールと婚約・結婚してしまったのです。

朴訥(ぼくとつ)な歌い方のラブ・ソングアルバム、

とってもいいのですが、ダイアナファンにとっては、

とっても残念な『HAPPY NEWS』




  


Posted by I'll Be Home  at 18:30Comments(0)Music

2018年05月25日

POPS/お気に入りの1枚-vol.58


たぶん、今、最も人気のあるジャズシンガー・ピアニスト 

Diana Krall(ダイアナ・クラール)の『wallflower』。

ジャズではなく、ポピュラーソングを集めたアルバム。

さりげなくも、艶やかな歌声。

ママス&パパスの『California Dreamin'』

ギルバート・オサリバンの『Alone Again』

聴けば、どれも耳にしたことのある心地よい曲ばかり。

とてもおすすめです。


  


Posted by I'll Be Home  at 18:30Comments(0)Music

2018年05月07日

MONDAY/お気に入りの1枚-vol.57



MONDAY MICHIRUさん。

母親は、ジャズ・ピアニストの秋吉敏子さん。

JAZZ、SOUL、DANCE MUSIC、何でもあり、カッコ良い曲ばかりの1枚。

BOOK・OFFでなんと100円、大正解。

確かデビューしたころは『秋吉満(みちる)』さん。

MONDAY MICHIRUに名前を変えた理由は、わからず。




  


Posted by I'll Be Home  at 17:00Comments(0)Music