2018年09月18日

自邸-12



建築家 木下庸子氏の熱海のマンション。

住戸の間口をLDKと寝室に大きく分割。

鉄の扉を開けると海に伸びるLDK

寝室のベットは横に並べるものと思いがち。

縦列配置にして間口の狭さを解消。

※ASJ庄内スタジオでは9月22、23、24日の3日間、
 新庄市民文化会館で「建築家展」を開催します。
 詳しくはASJ庄内スタジオHPをご覧下さい。




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Architecture

2018年09月17日

SUITS



クールビズ以来、1年間の半分もネクタイを締めなくなってしまった。

BSのドラマ専門チャンネル「D LIFE」の「SUITS」。

弁護士事務所が舞台のアメリカドラマ。

番組名の通りファッション雑誌を見ているかのよう。

ビジネス・スーツ姿のカッコいい登場人物ばかり。

敏腕弁護士の「ハーヴィー」。

胸板の厚い絵に書いたようなスーツ姿。

ジャケットの襟、ネクタイも少し太め。




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Fashion

2018年09月16日

まんが



「富嶽三十六景」で有名な浮世絵師葛飾北斎。

絵手本(絵の教本)として広まった「北斎漫画」。

数々の職人さん、魚から妖怪まで、繊細かつユーモラス。

思わず、「ぷっ」と吹き出してしまいそうな描写もあります。




  


Posted by I'll Be Home  at 09:00Comments(0)Art

2018年09月15日

ALMA/お気に入りの1枚-vol.64



キューバ音楽に初めて触れたと言えば、「マイアミ・サウンド・マシーン」。

80年代、多くのヒットを生んだグループ。

キューバ生まれのリードボーカル、グロリア・エステファンのジャケットがステキなソロアルバム

「ALMA CARIBENA」




  


Posted by I'll Be Home  at 17:00Comments(0)Music

2018年09月14日

D LIFE


スタナ・カティック/キャッスル

BSのアメリカドラマ専門チャンネルの「D LIFE」

「キャッスル~ミステリー作家は事件がお好き」

「HAWAII FIVE-0」

「CSI:マイアミ」

魅力ある刑事ドラマのオンパレード。

つい夜更かしに。


グレース・パク/HAWAII


エミリー・ブロクター/マイアミ  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)TV

2018年09月12日

TUBE



世界で最も住宅事情の厳しい香港。

建築家ジェームス・ロー氏の考えた水道管を利用した最小限住宅

「チューブ・ホーム」です。

空いたスペース、狭いスペースに簡単に設置可能。

基本ユニット、直径2.5m、18.6㎡(約11帖)で166万だそうです。




   


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Architecture

2018年09月10日

73kg級決勝



大野将平さん。

修士論文のため、実戦をしばらく離れてのアジア大会。

柔道73㎏級決勝。

4分で決着がつかず延長7分、計11分もの試合。

「技あり」途切れぬ気力に驚くばかり。




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Culture

2018年09月08日

文士 壱



「文士と画家が愛した宿へ」という雑誌(一個人)を本屋さんで目にし購入。

うす墨筆ペンで書いてみました。

俳人の正岡子規。

正岡子規が愛したのは、句碑もある東京根岸の

豆富料理「笹乃雪」という老舗だそうです。

豆腐ではなく豆富。




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Picture

2018年09月07日

MAMBO/お気に入りの1枚-vol.63



キューバ音楽と言えばアルバム「BUENA VISTA SOCIAL CLUB」(vol.26)

プロデュースしたギタリスト ライ・クーダーと

キューバ人ギタリスト マヌエル・ガルバンとの共作。

力の抜けた感じが心地よい、「MAMBO SINUENDO」




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Music

2018年09月05日

カントリー・ジェントルマン



GHQとの交渉、サンフランシスコ講和会議に、全権団顧問として出席した後、

白洲次郎氏は再び田舎暮らしを楽しんだと言われています。

次郎氏が毎夏を過ごした「軽井沢の別荘」。

テラスに面したリビングのソファ前のテーブル、テレビ台、

リビング隅の棚も大工仕事が趣味の次郎氏の作品。

白洲次郎氏の愛称「カントリー・ジェントルマン」




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Architecture

2018年09月03日

自邸-11



庭に向かって扇形に広がっていくリビング・ダイニングと縁側。

庭を望む連続した横長の窓のある2階書斎。

大胆な線で切り取る建築家夫妻 林 昌二氏、林 雅子氏の

自邸「私たちの家」。




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Architecture

2018年09月01日

しつらえ



暑かった夏、8月が終わり9月です。

少しずつ秋の気配が感じられるようになるのだろうか。

夏の光を遮り、風を緩やかに通す簀戸(すど)は、また障子戸や襖戸に入れ替えられます。

季節に合わせた「しつらえ」です。




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Architecture

2018年08月31日

8・1/2



若かりし頃に出演したフェデリコ・フェリーニ監督の「8・1/2」

ショートカット、黒い緑のメガネのアヌーク・エーメのスケッチです。

現在、86才、いつまでもすてきな女性。


  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Movie

2018年08月29日

武相荘



白洲次郎氏が38歳の若さで暮らし始めた東京町田の「武相荘」(ぶあいそう)

名前の由来は武蔵の国と相模の国にまたがる位置にあったかららしい。

テーブルやコンセント付き戸棚、遊びに来た娘さんの同級生の子に作った手彫りの表札。

次郎氏の趣味の一つが大工仕事。




  


Posted by I'll Be Home  at 18:00Comments(0)Culture

2018年08月27日

カナダマン



TV「ゴット・タレント」シリーズ。

スーザン・ボイルはじめ、プロ歌手も多く生み出した歌のシリーズやダンスのシリーズ。 

コメディアンのシリーズも。

すごい芸もあれば、あきれる芸も多々あり。

変身もの、太めのアイアンマンにバットマン。

あげくのはては、カナダマン.....。




  


Posted by I'll Be Home  at 18:00Comments(0)TV

2018年08月25日

自邸ー10



南仏カップマルタンの海に面する傾斜地に建つ休暇小屋(キャバノン)。

テーブル、ベット、洗面台やトイレなどが配置された、わずか一辺3.66mの正方形の建物。

建築家ル・コルビュジエの最小限住宅。

この別荘は、妻へのバースデイプレゼントだったらしい。




  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Architecture

2018年08月24日

白洲次郎



吉田 茂の片腕として日本政府とGHQとの交渉にあたった白洲次郎氏、43歳。

昭和で一番ジーンズの似合う男。(1902-1985)

TV番組「出没!アド街ック天国」での東京、町田の特集。

茅葺の農家であった建物「武相荘」(ぶあいそう)。

隠居生活を始めたのは、38歳だったらしい。


  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Culture

2018年08月22日

大人のホテル/お気に入りの1冊-vol.42


大人のホテル/中谷彰宏

『大人のホテル』

気恥ずかしい題名である。

発行は1999年、20年近く前だ。

きっと憧れから手にしたのだろう。

バブルの残り香がまだあった頃かもしれない。

「いいホテルは、都会人を行方不明にさせてくれる。」

「いいホテルには、自然の風が吹いている。」

「………….」

とても、恥ずかしくて言えません。





  


Posted by I'll Be Home  at 18:00Comments(0)Books

2018年08月20日

肩上がらず



誰が買ったかも忘れた我が家の健康器具。

足を開くと負荷のかかるヒップ・シェイパー、

そして両腕で握り背筋を伸ばし体幹を鍛える

一輪車らしきもの。(名前わからず)

マッスルブームに乗って、日々、夜な夜な鍛える。

違和感のあった左肩(40、50肩か)、結果左腕痛みで全く上がらず。


  


Posted by I'll Be Home  at 18:00Comments(0)Fashion

2018年08月18日

GETZ/GILBERTO/お気に入りの1枚-vol.62



夏の夕方はボサ・ノヴァ。

テナーサックスのスタン・ゲットとギターのジョアン・ジルベルト。

そしてピアノのアントニオ・カルロス・ジョビン。

定番中の定番、そして夏の夕暮れにはまずビールだ。

ああ、休みの日以外の酒はやめたのだった。


  


Posted by I'll Be Home  at 19:00Comments(0)Music